本文へスキップ



会 則
<名称>
  第1条 この団体は名称を「霊南坂スカウトクラブ」(以下「本クラブ」と略)とする。
  第2条 本クラブの事務局を日本基督教団霊南坂教会内に設置する。

<目的>
  第3条    本クラブは、会員相互の親睦を図り、併せて霊南坂スカウト団を支援し、もって
      スカウト活動の発展に資することを目的とする。

<事業>
  第4条    本クラブは前条の目的を達成するために次の事業を行う。
   1.  会員相互の親睦を図るための事業
   2.  霊南坂スカウト団の行う行事・事業に対する支援と協力
   3.  その他本クラブの目的を達成するための事業
<会員>
  第5条    本クラブの会員は次の通りとする。
       霊南坂スカウト団に関わった者で本クラブの目的に賛同する者。

<特別会員>
  第6条    本クラブに役員会の議を経て、特別会員をおくことが出来る。特別会員は入会金、
      及び会費を徴収されないものとする。

<入会>
  第7条    
本クラブに入会しようとする者は、所定の入会金と会費を添えて申し込むものとする。
<入会金及び会費>
  第8条    前条の入会金及び会費は次の通りとする。
   入会金  金 1,000円
   会 費   ・ 金 3,000円(年額)
        ・同居家族(住所が同じ)会員 金 2,000円(年額)               ◇2版
<賛助金>

  第9条    霊南坂スカウト団(本クラブ)を支援するために、賛助金を徴収することが出来る。
<役員>
  第10条 本クラブに次の役員をおく。

   会長     1名
   副会長     2名
   役員     10名以上
   会計      2名以上
   監事      2名

<役員の任期>
  第11条 役員の任期は2年とし、再任を妨げないものとする。

<会議>
  第12条 本クラブにおいて、会議は総会及び役員会とし、いずれも会長が招集する。

<総会>
  第13条 総会は、次の事項を発議し決定する。
   1.  年間行事計画及び会計予算書
   2.  年間行事報告及び会計決算
   3.  役員の選出
   4.  会則変更の承認
   5.  その他重要事項

<役員会>
  第14条 役員会は役員をもって構成し、本クラブの会務を処理する。

<事業及び会計年度>
  第15条 本クラブの事業及び会計年度は、毎年1月1日より開始12月31日をもって終了する。

<経費>
  第16条 本クラブの経費は、入会金及び会費、その他をもって支弁する。
<付則>
  第17条 本クラブの会則に疑義が生じたときは、総会がこれを決する。
      本クラブの会則は1994年2月27日より発効する。                       
                                                以上

 履歴  '94/02/27 初版発行
     '12/03/24 改版2    同居家族会員の会費
                                                                                             












 





                                                        

                         

contents